詳しくはこちら

スキンケアで一番大事なのは、洗顔と保湿!

肌ケアがいい加減だと『毛穴が開く』『顔がたるんできた』の原因にも

 

・皮脂が過剰分泌されると余分な皮脂によって毛穴がひろがり、毛穴や皮膚表面にたまっている汚れや古い角質などが皮脂と混ざって酸化することで、毛穴が黒ずんでみえる。

 

・角質層の上から表皮→真皮→皮下組織の順番。真皮を構成しているコラーゲンやエラスチンが加齢により減少することで肌表面のハリが失われたるみがでてくる。

 

・ニキビ後に毛穴が開いたままの状態で洗顔のし過ぎや保湿不足になると、皮脂の過剰分泌が起こり毛穴が詰まって開いてしまう。

 

エアコンが効いた室内で、肌が乾燥していることに気づかない。洗顔と保湿で大事なのは「優しく、丁寧に」肌を扱うことです。強い力の洗顔や保湿ケアは、角質を傷つけたり剥がれたりして肌を傷つけます。

 

当院のスペシャルスキンケアでは、まず美容はりで細胞に刺激をあたえ、スキンケアで毛穴の汚れを美顔器でかきだしていきます。たるみや毛穴の開き、くすみ、ほうれん線など気になる方におすすめのメニューです。