県内だけど3時間かかる実家

今年も年末実家に帰ってきました。暖冬のおかげで、雪の心配をせず安全運転で帰れました。30日郡山のイオンに途中ご飯を買って帰ろうと、寄ったらさすが、レジだだ混みでした。で、懲りずに31日、和歌山の新宮市に年始の買い出しに行くとやはりレジは長蛇の列でした。

まあ、待つ方も大変ですが、レジ打ちの人も大変そうでした。年末なのにお疲れ様です。

14時にお腹すいた~ おいしい回転寿司が「本日の営業時間は終了致しました」の札が・・・・で、どこもいっぱいだったんですが40分待ってうどん食べました。夜はそばを食べましたよ。ちょっと、失敗して鹹くなったけどハハ

元旦、青空は見えましたが年末より少し寒く感じました。実家の雑煮は、おすましの具たくさんです。

 

地元の初詣は玉置神社なんですが、かなり山の上で大変なので車で30分走った所にある熊野本宮大社に今年は行ってきました。

「熊野本宮大社」「熊野速玉大社」、「 熊野那智大社」の3社を熊野三山と言い、足が3本ある”八咫烏やたがらす”導きの神鳥で有名な所です。全部の神殿にお参りするのに1時間半かかりました。元旦ですからね~http://www.hongutaisha.jp/worship/

2日に生駒に帰ってきたんですが、帰り道写メで撮ったんですが分かります?

山岸に道があるんですが、結構なハンドルさばきがいる道です。吉野まで1時間半続きます(*^_^*)

親戚が作った手作りこんにゃくと市内ではあまりみないと思うんですが、とちの実の餅(茶色)、キビ餅(黄色)を貰いました。私は、幼いころから食べていた餅です。幼い時、実家では正月明けに近くの神社で餅まきがあり、友達とビニール袋を持って拾いに行ったのを思い出します。上から餅を投げるので、頭にあたって痛かった~

3日は往馬神社へ、車で行って渋滞に・・・去年は気づかなかったんですが、干支のおみくじが。かわいい(^O^) お猿さんの下からおみくじを引っ張りだすと「吉」でした!お猿さんは玄関に飾っときますね~